HTML5ビデオをダウンロードする方法HTML 5フォーマットは、Webコンテンツを整理し、インタラクティブに、そしてよく構造化したものにします。 そのため、追加のプラグインをダウンロードせずにビデオを再生する方が簡単です。 そのため、Safari、Chrome、Firefox、Operaなどの最も一般的に使用されているブラウザでは、HTML5形式のビデオを統合しています。なぜなら、サイトの訪問者にとってビデオコンテンツが見やすくなるからです。 そして現在、YouTube、Dailymotion、Vimeoなどの最新のビデオ共有Webサイトも新しいHTML 5形式を使用しています。 オフラインで視聴するためにダウンロードしたいHTML 5ビデオが見つかった場合は、ここでHTML 5ビデオをダウンロードするのに役立つ実用的なツールを紹介します。

Video Keeper – 動画ダウンロード プロ –  HTML5 ビデオをダウンロードする

HTML5ビデオをダウンロードする方法は、Video Keeper – 動画ダウンロード プロ のような安全な信頼できるツールを使うことです。 このソフトをダウンロードしてPCにインストールする必要があります。 無料のオンラインHTML5ダウンローダーと比較して、Video Keeper – 動画ダウンロード プロ はバッチでビデオをダウンロードすることを可能にし、ビデオ編集、PC画面録画およびビデオ変換機能のようなより多くの追加機能が提供されます。 Video Keeper – 動画ダウンロード プロは、すべてのマルチメディアニーズに適した、オールインワンのHTML5ビデオダウンローダーです。 このツールはとても使いやすいです。 以下以下は、YouTubeを例でHTML5ビデオをダウンロードする方法を案内します。

まずは、以下のボタンをクリックして、Video Keeper – 動画ダウンロード プロ を入手してください。
アプリが起動するまでセットアップウィザードに従います。

無料体験版では、フリーアカウントを登録すると、同時に1つの動画または音声をダウンロードできます。
フリーアカウントの利用に期限はありません!

方法①  8K/4K/1080P/720P のHTML5 動画をダウンロード

Step1 ダウンロードする動画の形式を設定する

「動画ダウンロード プロ」を起動します。
下図を参照して、「ダウンロード」 タブから、YouTube HTML5 の解像度や音質を選択できる動画ダウンロード画面を開きます。

youtube html5 保存, ダウンロードする動画の形式の設定

Step2 ダウンロードしたいのHTML5 動画の品質を選択します。

ダウンロードしたいYouTube動画のURLを貼り付けて、「解析」ボタンをクリックします。
ビデオの解析が完了したら、YouTubeからダウンロードできる動画が一覧に表示されます。
解像度は、8K画質(4320P)、4K画質(2160P)、フルHD画質(1080P)、HD画質(720P)、360Pなどの選択肢があり、ダウンロードしたいビデオの解像度やオーディオの音質を選択し、「OK」をクリックして、動画のダウンロードを始めます。

注意:
YouTubeウェブは、音声なしの4Kや8K動画しか提供していません。
オーディオか含めていなビデオを選択すると、またオーディオを選択する必要があります。
ビデオがwebmの場合は、オーディオもwebmを選択ます。
ビデオがMP4の場合は、オーディオからm4aを選択します。

html5 ダウンロード 方法, ダウンロードする動画の画質の設定, 8K動画をダウンロード

Step3 YouTube  HTML5  動画をでダウンロードします。

「OK」ボタンをクリックすると、ステップ2で選択されたYouTube HTML5 動画がすぐにダウンロードされて、「タウンロード中」の一覧に追加されます。
ダウンロードが完了したら、左側の「ダウンロード済」をクリックすると、動画の再生や保存先を確認できます。

html5 ダウンロード 方法, YouTube 動画 URLをコピー

Tips 動画ファイルをiPhoneなどで再生できる形式に変換する

YouTubeウェブサイトの8Kおよび4Kソース動画のほとんどはWEBM形式のみです。WEBM形式をダウンロードしてiPhone、Android、およびその他のモバイルデバイスで再生するために、WEBM形式をMP4に変換する必要があります。

ダウンロード済の動画を右クリックして、「に追加」から「変換」をクリックして、4Kや8KのWEBMをMP4に変換してください。

html5 ダウンロード 方法, YouTube 動画 URLをコピー

変換画面で4K MP4を選択して、「変換」をクリックして、YouTubeからダウンロードした8Kや4Kの高品質動画をMP4に変換します。

html5 ダウンロード 方法, YouTube 動画 URLをコピー

方法② URLをコピー&貼り付けてYouTube HTML5 動画をダウンロードする

Step1 ダウンロードする動画の形式を設定する

デフォルトはビデオをダウンロードしますが、「ビデオ」 ではなく、オーディオをダウンロードしたい場合は、下図にあるアイコンをクリックした後、プルダウンメニューから「オーディオ」を選択してください。

html5 ダウンロード, ダウンロードする動画の形式の設定

デフォルトのダウンロードはHD画質(720P)の解像度です。
ダウンロードする解像度を4K、1080Pなどに変更したい場合は、以下の操作を参照してください。
画面右上部の設定アイコンをクリックして、設定画面の「フォーマット」をクリックします。
ダウンロードしたい動画の解像度4K画質またはフルHD画質(1080P)に設定してください。

html5 ダウンロード, ダウンロードする動画の画質の設定

Step2 ダウンロードしたいYouTube HTM L5 動画のURLをコピーする

YouTubeでダウンロードしたい動画を探し、ブラウザのアドレスバーからビデオリンクをコピーしてください。

html5 ダウンロード, YouTube 動画 URLをコピー

Step3 YouTube HTM L5 動画をダウンロードする

「URLを貼り付ける」ボタンを押すと、ステップ2で探したYouTube HTM L5  動画がすぐにダウンロードされて、「タウンロード中」の一覧に追加されます。

html5 ダウンロード, YouTube 動画のダウンロード開始

ダウンロードが完了したら、YouTube 動画ファイルは「ダウンロード済」タブから確認できます。

html5 ダウンロード, YouTube 動画ダウンロード済み

方法③ ブラウザで再生中のYouTube HTML5 動画をダウンロードする

Step1 ダウンロードする動画の画質を設定する

方法②で説明したようにダウンロードする動画の解像度を4K画質またはフルHD画質(1080P)として設定してください。

Step2 上級検出機能を有効にする

操作画面で右上にある設定アイコンをクリックしてから「設定」をクリックします。

html5 保存 動画, 「上級検出機能を有効にする」を設定

設定画面が表示されます。「ダウンロード」タブをクリックして、「上級検出機能を有効にする(HTTPSに対応する)」にチェックを入れてください。「OK」をクリックして、設定を保存します。

html5 保存 動画, 設定を保存

Step3 ディテクターを有効に設定する

操作画面の左下にある「ディテクターを有効にする」をクリックすると、「ディテクターを無効にする(上級)」になり、IE、Chrome、Firefox などで再生しているYouTube HTML5 動画がダウンロードできるようになりました。

html5 保存 動画, ディテクターを有効に設定する

Step4 IE、ChromeなどのブラウザでYouTube 動画を再生する

html5 ダウンロード 無料, YouTube 動画を再生する

Step5 YouTube 動画は「動画ダウンロード プロ」に自動的にダウンロードされる

ダウンロード機能の「ダウンロード中」タブでダウンロードされている動画を確認することができます。

html5 ダウンロード 無料, YouTube 動画がダウンロードされている

YouTube 動画のダウンロードが完了したら、「ダウンロード済」のタブの一覧でダウンロード済みのYouTube 動画を確認できます。

④ 結論

上記の方法で、HTML5ビデオのダウンロードがとても簡単になります。8Kや4K動画をダウンロードするには、方法①をお勧めします。HTML5ビデオのダウンロードだけではなく、動画の再生、変換、さらには編集機能も提供されるため、VideoKeeper – 動画ダウンロード プロは最適なツールです。 本製品を使って、YouTubeプレイリストのダウンロード対応し、複数の動画を一括ダウンロードすることも対応します。今すぐVideoKeeper – 動画ダウンロード プロを楽しみましょう!