最近では、サードパーティのダウンロード用のウェブサイトと拡張機能が普及し始めており、多くの人々はインターネットに接続されていないときに視聴するためにビデオを保存することを好みます。 必要に応じて、Safariはビデオのダウンロードの必要性のように、急成長するテクノロジーに対応するための新しい機能も採用しています。 Safariブラウザ内でビデオを取得するのに役立つSafariビデオダウンローダーがたくさんあります。 以下の解決方法を確認して実行すれば、Safariでビデオをダウンロードすることはもはや苦労ではないことがわかります。

① Video Keeper – 動画ダウンロード プロ

– Macで動画を再生・ダウンロードする最高なSafariダウンロードツール

【Video Keeper -動画ダウンロード プロ】を使用すると、Safariからローカルに動画のダウンロードを自由に保存し、携帯電話などに転送して、制限なくいつでも動画を見ることができます。 このソフトウェアを使用すると、Safariから動画のURLを直接コピーして貼り付けることができ、動画は自動的にダウンロードされます。 また、ツールの検出機能は、Safariが再生しているビデオを識別してダウンロードすることもできます。

まず、以下のダウンロードボタンで【Video Keeper -動画ダウンロード プロをダウンロードします。 その後、アプリが起動するまでインストールプロセスに従います。

Video Keeper (動画ダウンロードプロ)をmacos Catalina 10.15でインストールすると、以下の警告ウィンドが表示され、製品をインストールできません。

Video Keeperは絶対に安全なソフトです。
以下の手順で製品のインストールを許可させてください。

Macのシステム環境設定画面、セキュリティとプライバシー機能を開いて、
以下の画面で「このまま開く」をクリックしてください。

次の画面で「開く」をクリックして、製品のインストールを始めます。

Step1   ダウンロードする動画の形式や解像度を設定します。

Video Keeper – 動画ダウンロード プロを起動し、設定画面を開きます。

safari 動画ダウンロード,mac 動画ダウンロード プロ 設定

ダウンロードするビデオの解像度を選択します。
フルHD画質(1080P)、HD画質(720P)、標準画質(360P)という三つの選択肢があります。
フルHD画質(1080P)を選択して、OKをクリックします。

Mac youtubeダウンロード,Youtube 1080p

Step2  SafariからダウンロードしたいYouTube動画のURLをコピーする

ダウンロードしたいYouTubeビデオを探し、Safariのアドレスバーからビデオリンクをコピーしてください。

safari 動画ダウンローダー,safariのビデオリンクをコピー

Step3   動画をダウンロードする

「動画ダウンロード プロ」の操作画面で「URLを貼り付ける」というボタンをクリックすると、SafariからコピーされたURL のYouTube動画が自動的にダウンロードされて、「タウンロード中」の一覧に追加されます。

safari 動画ダウンロード,YouTube動画をダウンロード

Step4  ダウンロード済みの動画ファイルを確認する

ダウンロードが完了したYouTube動画ファイルは「ダウンロード済」タブから確認できます。

safari 動画ダウンロード,YouTube動画をダウンロード

以下のボタンをクリックして、ダウンロードしたビデオの保存先を開けます。

safari 動画ダウンロード,YouTube動画ファイルを確認

② Safari Books オンラインダウンローダ

無料のオンラインダウンローダとデスクトップソフトウェアの2種類のダウンローダについて既に話しましたが、今度は別のものを見てみましょう。 Safari Books Online Downloaderは、オンラインストリーミング中にビデオを取得するためのブラウザ拡張機能です。 その主な目的は、オンラインでビデオを取得することによって学習プロセスを促進することです。 このSafariビデオダウンローダの拡張機能は、主にSafari Booksのオンライン登録を購入した人のためのもので、収集したビデオは共有することができません。 あなたがUdemy、Edex、および他の同様のサイトのような教育サイトにアクセスしている場合は、このブラウザ拡張を使用することを検討できます。

③ YouTubNow

リストの次はYouTubNowです。 このツールは、YouTubeで動画を入手するための最も一般的に使用されるオンラインダウンローダツールの1つです。 さまざまな画面解像度でWebMやMP4などのさまざまな形式でビデオを取得できます。 Acethinker Online Videoのダウンローダーのように、ストリーミングしているビデオのリンクを使ってダウンロードすることができます。 主な目的はビデオをオンラインにすることですが、検出プロセス中にオーディオを抽出するコンバーターとしても機能します。 オプションの1つとしてMP3が表示されます。 人々は自分のコンピュータやモバイルデバイス上のプレイリストに置くことができるミュージックビデオをダウンロードすることがあります。 さらに、このサイトは登録を必要としません。 誰にとってもツールを使用することは自由です。 一方、このツールを使用して以下の手順を実行します。

Step1 ビデオリンクをコピーする

このツールでサポートされているストリーミングサイトにアクセスし、ビデオリンクをコピーします。 ツールのフル機能とサポートされているサイトを参照するには、公式サイトをご覧ください。

Step2 リンク貼り付け

次に、コピーしたリンクを下のURLフィールドに貼り付けます。 ビデオが検出されるまで待ってください。

Step3 フォーマットとダウンロードを選択する

最後に、ダウンロードを開始する前に必要な形式と画面解像度を選択します。 決定したら、ダウンロードボタンをクリックしてコンピュータに保存します。

④ Mac 用YTDダウンローダ

最後は、間違いなく最も少ないのはYTD Downloaderです。 このSafariビデオダウンローダは、YouTubeからビデオをダウンロードするためによく使用されます。 しかし、このツールが50以上のWebサイトをサポートしていることをご存知でしたか? さらに、あなたはMP3、MP4、MOVなどのさまざまな形式でダウンロードしたこれらのビデオを変換することができます。 このツールが、高速で使いやすいインターフェースのために多くの人に知られている理由の1つです。 あなたは単にビデオのリンクを必要とし、すぐにダウンロードすることはできません。 また、ダウンロードした後、ツールのビルトインプレーヤーを使用してビデオを再生することもできます。

⑤ 結論

要約すると、上記の動画ダウンローダはすべて互換性があり、SafariとMac OSで動作します。 Safariでオンラインストリーミングビデオをダウンロードする方法を人々が見つけるのを助けるために、彼らはすべて同じ目標を共有しています。 ほとんどが無料であるため、ほとんどの人に見てもらうことができます。これは、ダウンロードの経験を最大限に引き出すことができます。 しかし、ビデオを頻繁にダウンロードしたい場合は、より安定して動作し、ビデオを一括してダウンロードできるデスクトップビデオキーパーを入手することをお勧めします。